【快挙】沖縄美ら島財団総合研究センターによる神秘の魚 世界初の人工ふ化に成功 リュウグウノツカイ

 

沖縄の研究機関が、神秘的な姿で知られる巨大深海魚「リュウグウノツカイ」の人工授精と人工ふ化に、世界で初めて成功したと発表した。

沖縄美ら島財団総合研究センターによると、定置網にかかっていた全長およそ3メートルのリュウグウノツカイ2匹から、精子と卵子を取り出し、人工授精に成功。

卵から、およそ20匹がふ化したという。

稚魚は、全長およそ7mmまで成長し、特徴である長く伸びた背びれも確認された。

その後、3種類の水槽に分けて飼育し、成長させようと試みたが、19日までにすべて死んでしまったという。

リュウグウノツカイの人工授精と人工ふ化の成功は世界で初めてということで、沖縄美ら島財団総合研究センターは、飼育で得られた情報をもとに、さらに研究を進めるという。

引用サイト:https://www.fnn.jp/posts/00412444CX  https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550626873/l50

 

2名無しさん@おーぷん:2019/02/20(水)19:02:41 

初めての生き物飼育はやはり大変なんだな
生態がわからないんだから今後も何度も失敗するのだろうね

4 :名無しさん@おーぷん :2019/02/21(木)02:10:07

>>2
何度も失敗してついに成功したところで誰得なん?って話がまってるけどな。

5名無しさん@おーぷん:2019/02/21(木)02:52:49 

これは元々緯度低めの海に多い魚なんだろ。
沖縄あたりだと珍しくないのかも。

>>4
肉質は水っぽいだろうし、食用には向かないな。

餌は何をやってたんだろう。
何かのプランクトンとか?

12名無しさん@おーぷん:2019/02/21(木)09:11:52 

>>5
ウィキペディアでは美味しいってかいてる。

3名無しさん@おーぷん:2019/02/20(水)19:10:05 

出席読み上げ風景

「タイ君」
「はい」
「ボラ君」
「フグ君」
「はい」
「サアラ君」
「はい」
「サヨリ君」
「はい」
「カツオノエボシ君」
「はい」
「リュウグウノツカイ君」
「はい」

カツオノエボシ
「(負けた……)」

7名無しさん@おーぷん:2019/02/21(木)03:25:32 
最初の一歩としては・・・って、コレはいらないなw
可能だから試してみたのも理解はするが・・・いらないなw
8名無しさん@おーぷん:2019/02/21(木)04:05:10 
海はつながっとるけん

9名無しさん@おーぷん:2019/02/21(木)07:18:21

水族館の目玉になり観光客呼べるじゃん

11 :名無しさん@おーぷん :2019/02/21(木)09:06:57 

>>9
生きてるリュウグウノツカイってタチウオみたいに垂直に立ち泳ぎしてるんでしょ。
それはそれでおもしろいけど、
コレジャナイ感あるだろな。

19名無しさん@おーぷん:2019/02/21(木)23:02:56 
地震兵器が完成した瞬間であった
20名無しさん@おーぷん:2019/02/22(金)00:36:30
そもそも深海育ちの魚を育てるのって難しいんじゃ?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です