はじめまして。椎茸の自己紹介です。

みなさま、はじめまして管理人の椎茸と申します。

簡単なプロフィールとしては中年の沖縄在住のおっさんです笑

この度、個人的なスロット稼働の忘備録として記録を残してみようかな~と思いこのブログを立ち上げました。

 

ではいってみよ~

私のパチンコスロットとの出会いは20代前半の頃(5号機初期)。

友達に誘われて行ったのが初めてでした。

そこで生まれて初めて打ったのが「CRフィーバー倖田來未

疑似連で蝶の羽が開いていって、youリーチが激熱!笑

 

また同時に、ジャグラーを友達に教わって目押しの技術を覚えました。その頃はド養分で6000円だけ打つか~とか、月1万円まで!みたいな感じで無理のない程度の養分でした。もちろん打つのはAタイプの機種のみ。

 

で、ある日、友達がエヴァ約束の時でクッソ出してるのを目撃。そのときにそいつからスロットには設定ってのがあって、小役やボーナスに設定差があるって教りました。

そのときの僕「え?てか、じゃあこれ高設定ばっか打てば勝てるくない?バイトしなくてよくない?」

と、キッズの思考でのスロット人生が始まった笑

そして設定判別のためにカチカチ君を購入して100Gぐらいで小役悪いからヤメ!とか、このジャグ合算振り切ってるからこれ6!って思ってたウザガキでしたwwwwただ、このときはホールのAタイプも全盛期だったので、エヴァの天井狙いや、青ドン、なでしこ、ウーロンなどの天井狙いをメインに稼働していました。

もちろんそんなにうまいゲーム数で落ちているのは稀で、すっごい勝てたわけじゃなくショボ収支で毎月を終えてました笑

 

次回「設定狙いを覚えた椎茸」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です